会社決算のみ

日本全国の会社経営者様向けに、会社の決算と申告だけを税理士に依頼できるサービスを提供しています。

顧問契約は不要、駆け込みOKの決算申告のみサービス

ご覧いただきありがとうございます。公認会計士・税理士の守屋です。

このようなことはございませんか?

  • 顧問税理士の廃業があり新たに税理士を探されている
  • 顧問税理士に不満があり変更したいが依頼する先に迷っている
  • 税理士に相談することがなく、顧問契約まではいらない

そのような悩みを抱えられている会社経営者さま向けのサービスとして決算申告のみから行うサービスをご用意いたしました。

決算・申告書の作成、出来ていない経理入力も対応可能

サービス内容は会社の状況について確認後、必要な経理処理を行い決算書・税務申告書・納付書について作成させていただくというもの。

  • 日々の経理入力は自社で対応できるから決算のみを依頼したい
  • 顧問税理士との解約があり、次の税理士をスポットで探している

といった、比較的小規模な会社経営者さま向けにご用意いたしました。

単発でのご依頼を前提のプランですが、事前に申し入れをいただければ継続して決算申告のみをからご依頼いただくことも可能です。

関連:決算だけの単発業務 顧問以外のサービス提供をしている理由

公認会計士・税理士の守屋がこれまで培った会計ノウハウを駆使し、経理負担軽減についてのアドバイスなども行わせていただきます。

決算のみサービスの注意点

ただし、スポットでの関与させていただく特性上

などはご注意ください。

下記にカレンダーを公開しておりますが、スケジュールがタイトなタイミングではお力になれないケースもございます。

もしご検討の際にはまずはご依頼いただければと思います。

料金について

料金体系は年間売上高と申告内容、経理の状況によって決定。決算料と入力報酬から構成されています。(2019年4月14日改定・以下税抜き価格で記載)

決算料

決算料については売上規模と申告処理の対応によって変化します。

年間売上高決算料
1,000万円未満140,000
5,000万円未満210,000
1億円以下未満260,000
1億円以上個別見積もり

ただし、申告内容によって料金が増減します。

  • 消費税の申告が不要な場合には50,000円引き
  • 消費税の申告が簡易課税の場合には30,000円引き
  • 電子申告を行う場合は10,000円引き

この他、臨時に発生する業務については別途料金をいただくケースがございます。
例としては株式の移転時の根拠資料作成、税務調査、消費税のシミュレーション、法定調書合計表、事業計画作成など

もし、追加料金が発生する際には、事前にそのことをお伝えいたします。

入力料金

決算を行う際に経理入力をしていない通帳入出金や領収書などある場合、1取引あたり150円の料金が発生いたします。

目安として通帳1冊分の入出金では36,000円となります。(240件×150円で算定)
預金通帳の残高と会計ソフトの預金残高が一致する状態でご依頼いただければリーズナブルにご対応させていただきます。

お支払いについて

お支払いについては契約を締結後、決算料のうち50,000円を前金としてお支払いいただき、残額は申告書の提出予定日までにお支払いいただきます。

対象者

会社決算のみプランの対象となるのは次の条件に当てはまる会社経営者さまとなります。

  • PCメールを利用できる
  • 従業員数10名以下
  • 海外に支店はない
  • 節税はできる範囲でいい
  • 決算時期以外に借入をする予定がない

という条件に合えばぜひこの会社決算のみサービスにご相談ください。公認会計士・税理士、守屋冬樹がお力になります。

※個人のお客様の確定申告のご依頼は個人顧問契約の対応となります。

初回打ち合わせと対象地域

事務所の所在地は東京都の杉並区荻窪です。そのため実際にお会いして打合わせをできる地域は東京23区周辺に限られているのが実情です。(時々埼玉県の東京スカイツリーライン沿線や羽村市のある青梅線沿線でも打合わせしております)

ただし、東京周辺以外のお客さまの対応ができない訳ではございません。打ち合わせにSkypeやzoomなどご利用できれば全国どこでも対応可能となっています。

お申し込みの流れ

お申し込みはこのページの最後にあるお申し込みフォームからとなります。

  1. お申し込みフォームに、お名前、メールアドレス等をご入力ください。
  2. メール確認後、1営業日以内にご返信差し上げます。その際には無料の初回面談(60分程)を行うための方法や時間、内容について確認やご相談のご連絡をさせていただきます。
  3. 初回相談時は過去の申告書や決算書、現状についてなど伺い、お見積もりいたします。

スケジュールについて

お申し込みをしていただきやすいようスケジュールを公開しております。予定が入っている時間帯以外の日時をご指定ください。

※:午前はタスク処理に当てているため、月曜日~土曜日の14時~18時スタートでお願いしております。
※:カレンダー左上に表示されている ▷マークを押すと翌週以降の確認が可能となっております。

ご用意していただきたいもの

初回打ち合わせの際にご用意いただきたいものは次の資料となります。

  • 過去の決算書、申告書
  • 税務署に提出したこれまでの届出書
  • 一年分の預金明細(通帳)

この全てが揃っていなくとも大丈夫ですので、可能な範囲でご用意いただければと思います。お客さまの売上規模や取引量を伺いお見積もりをさせていただきます。

お申込みフォーム

お申し込みは特に期限等はございませんが、相談希望日の2日前ぐらいまでを目処に、お送りいただければと存じます。

お申し込みのタイミングにより、新たなスケジュールが入ってしまった場合などご希望に添えない場合にはお申し込み後のメールにて調整させていたくこともございます。

※:ご入力いただいたメールアドレスへ入力内容のコピーを自動送信しております。
少し待ってもコピーが届かない場合はメールアドレスの入力ミスが考えられますので、迷惑メールフォルダもご確認のうえ、再度のご送信をお願い申し上げます。