個人事業主の引っ越しで必要となる税金の手続き

個人事業主の方が自宅兼事務所を引っ越し、その移転によって納税地が変わった場合の税務上の手続きについて投稿します。

まずは管轄の税務署を確認しよう

まず確認して頂きたいのが引っ越し先がどの税務署の管轄なのかということ。

国税庁のホームページ国税局・税務署を調べるで確認出来るので、引っ越し先がどの税務署の管轄になるのか把握しておきましょう。

たとえ同じ区や市であっても管轄の税務署が変わることがありますので、思い込みで判断しないように気をつけてください。

一例として東京都杉並区の場合をあげると、同じ杉並区でも杉並税務署と荻窪税務署、2つの税務署がありますよ。

提出する届け出書類

提出する書類は引っ越す先を管轄としている税務署が今までと同じ税務署かどうかで変わります。

2016 03 14 19 00 09

以前と同じ税務署のケース

引っ越し先でも今までと同じ税務署が管轄としていた場合には、『所得税・消費税の納税地の異動に関する届出書』を今までと同じ税務署に提出するのみで済みます。

以前と違う税務署のケース

引っ越し先が今までと違う税務署が管轄としていた場合には、『所得税・消費税の納税地の異動に関する届出書』を今までと同じ税務署と、引っ越し先の管轄の税務署に提出することとなります。

また、口座振替を希望する場合には、『預貯金口座振替依頼書兼納付書送付依頼書』を引っ越し先の管轄の税務署に提出する必要があります。

以前から口座振替で税金を納めていても手続きをし直す必要があるので注意しておきましょう。

あとがき

引っ越しをすると生活環境が変わって慣れるまで大変だと思いますが、後回しや忘れがちな手続なので気がついたらすぐに対応しておきましょう。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
オリエンタルラジオのお二人が
リズムネタを昇華させたダンスナンバー

PERFECT HUMANがとてもかっこいい。

本当にお笑い芸人さんの楽曲??なのかと困惑しつつ聴きこんでいます…(^_^;)

【週末・休日の一日一新】

PERFECT HUMANを聴く

隠れ家的居酒屋「宴座」に行く

i-dio Wi-Fi Tunerにふれる

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

■moriya-blogは、次の方法で購読できます。
・Facebookに更新情報が流れます。

・fleedlyで更新情報を受け取れます。
follow us in feedly