フリーランスのためのストレスを減らす経理講座(プロトタイプ)を行いました

ABOUTこの記事をかいた人

公認会計士・税理士 守屋 冬樹【小規模会社や個人事業主を支援】

家族経営やひとり会社などの小規模な会社経営者さま、フリーランスのお客さまを対象に単発での相談や決算申告のみから対応することに力を入れています。
 詳細プロフィール
 サービス一覧
 私的なプログ

少人数向けセミナーのプロトタイプ、『フリーランスのためのストレスを減らす経理講座〜freeeを使って行う方法〜』を行いました。
内容としては起業された方向けの自主企画セミナーで、行っていることについてご紹介します。

自主企画セミナーに取り組もうと考えた理由

ご覧いただきありがとうございます。杉並区荻窪の税理士・公認会計士 守屋冬樹です。

今回このセミナーを行うことにした大きな理由はメソッド イスィの代表 政門真由さんのご協力があったこと。

お話をさせていただいた際に

  • 起業されて営業は出来ていても経理は手つかずのままになってしまう人が多いこと(目を背けたい気持ちわかります)
  • 税務署などの資料や本に書かれたものでは情報が多すぎ、難しすぎるという事実(専門用語オンパレードですよね)
  • 起業したばかりの方が税理士に確定申告の依頼をするのは心理的・金額的なハードルが高い(悩ましいですが…自分は値下げしないです…)

いう起業家の方が多いと伺ったのです。

それでも自分でなら心理的・金額的なハードルの低いサービス提供を実現出来ると想い、自主企画のスタートを切りました。

  • 個別でなく集団で行うことで個々の負担を減らす。
  • 難しい専門用語は使いません。自分は高校時代から経理の世界に触れていて言葉の意味が分からない状態を経験しているので伝わるように工夫します。
  • つい先月30才になったばかり。税理士の多い年齢は60才代…威厳なんて欲しくても2,30年はつかないでしょう。心理的ハードルとてつもなく低くありませんか?

そんな守屋冬樹ならではの起業者向けセミナー、自主企画の準備を進めています。

講座の内容

講座の中で取り扱う内容は

  • 起業したら行う税金の対応
  • 確定申告とはどのようなものなのか
  • 確定申告の準備(会計ソフトの導入設定含む)
  • freeeを使った入力の実践

『今まで会社員だったので…確定申告って何?どうするの』そんな不安だけれど具体的には何も準備していないというフリーランスの方向けのもの。
簿記や経理の知識・経験が0の状態から、経理を進められる状態にするベイビーステップの講座です。

講座を受けたあとは少しづつ入力していけば、決算の数字を作ることができるようになる。

3月になって確定申告対応のために苦しみ仕事が進まないことを回避するものです。

受講して頂いた方のアンケート、正式リリースは近日発表

今回受講して頂いた植田裕子さんのアンケートはこちらです。

0225BD95 B34F 4CDA 87B1 F6F55DC0AF88

プロトタイプ版ながら「大丈夫・安心」そんな言葉を頂けております。

講座の正式リリースは近日発表。時間は2時間を予定し、場所はまだ決めていませんが一度の参加人数は10名以下限定にします。
開催日は1月中旬に東京都内で行う予定です。興味のある方は是非お越しいただければ幸いです。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

同業の方から要望があり、まさかの内容をコンサル決定。
経験者だからこそ伝えられる0から1の価値提供。

困る、どうしようという想いを解決してみせましょう。

【昨日の一日一新】

たけのこの里 ミックスベリー&ミルク

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

お知らせ
こちらの記事を書いた守屋は東京都の杉並区荻窪で会計事務所を営んでいます。
下記は現在受付をしているサービス一覧となりますので、ご入用の際には是非ご連絡いただければと思います。

■サービス一覧
内容と料金は下記のリンク先にて明示。ご入用の際はぜひクリックしてご覧下さい。
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
出版、講演、記事執筆(監査、IT、ペーパーレス、経理関係ほか)
記事をご覧頂きありがとうございました!
もしこちらの記事が参考になったとお感じいただけたら下の【いいね!】ボタンをクリックしていただけると嬉しいです。