プロフィールと運営サイトについて

自身について

はじめまして、守屋冬樹税理士事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。当サイトを運営している守屋冬樹(もりやふゆき)と申します。

こちらのページでは守屋冬樹についてどのうような人物か伝わるようにと自身のプロフィール、仕事や運営サイトについてまとめています。

職務経験について

blog%e7%94%a8%e5%86%99%e7%9c%9f

昭和60年11月5日産まれのO型、埼玉県草加市育ちです。高校卒業後から、公認会計士を目指し試験に合格。22歳から中堅規模の監査法人に勤務し、会計や税金処理の適正かどうかを判断する会計監査をしていました。

主な業務としては上場・非上場や学校法人の会計監査。業種としては農機具や輪転機のメーカー、FMラジオ局、出版会社、ソフトウェアやコンテンツ製作会社、消費者金融、証券会社、不動産ファンド、私立学校法人など。

10名程のチームで対応していたコンテンツ制作会社では現場責任者を2年ほど行っていた経験があります。

関連:自身のキャリアを振り返る 監査法人で行っていた仕事について

正式に公認会計士となったあとは、すぐに税理士となり、会計事務所を開設しました。この選択はもともと独立志向があった以外にも、チーム運営の難しさを実感した経験を積んだことが転機になっています。

その後はフリーランスの自営業者様や比較的小規模な会社経営者様を中心に関与させて頂き、顧問業務の他にも会社の決算申告のみ対応や個別相談、セミナー講演、執筆など行っています。

現在の専門業務は事業関連で、

  • 会社の決算申告のみ
  • 創業支援
  • 個人事業主様や会社経営者様の税務顧問
  • 会計ソフトの導入支援
  • 経営・財務管理や資金繰りの分析
  • 個別相談

などを中心に実施。

対応業種としては製造業、飲食業、イベント業、小売業、コンサル業、建築業、広告制作業などのお客様に関与しています。

資格・肩書き

資格や肩書きについては高校生時代から商業系の学科に所属していたので経理関連の資格など多数持っています。
主だったものですと

  • 公認会計士(東京会所属 登録番号26590)
  • 税理士(東京税理士会 荻窪支部所属 登録番号120237)
  • 経営革新等支援機関
  • MFクラウド公認メンバー
  • 会計ソフトfreee認定アドバイザー
  • 電卓技能検定(日本電卓検定協会) 参段

また今は活動をやめてしまいましたが、音楽好きの趣味からVocaloidの音楽イベント オトノイエの主催をしていたこともあります。

利用しているIT機器

パソコンなどのIT機器については業務の効率化と壊れるリスクを考慮して、比較的短期間で買い替えるようにしています。

以前はLet’s NOTEシリーズやMacBook Pro2013を使っていましたが、今はマイクロソフト Surface Laptop をメインPCに、サブにマイクロソフトSurface Pro、プライベートでは軽快な動作のChromebook、ASUS Chromebook flip C101PAを使用しています。

文字入力の快適さを求めてHappy Hacking Keyboard、そしてかな文字入力の一種である親指シフト(NICOLA-J型)、Google音声入力も使っています。

メモを取ることが好きなので、書類整理の面倒さを実感しているため手書き資料のペーパーレス化の試みとして、デジタルペーパーのreMarkableSONY DPT-RP1を試していたこともあります。

また最近では、自身の業務のうち、単純作業的なものをロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)で出来るように試行錯誤しています。

趣味について

音楽を聴くことが好きでCOUNTDOWN JAPANROCK IN JAPAN FESTIVAL、VIVA LA ROCK などフェスで音楽を楽しんでいますが、以前は邦楽ロックのライヴに年間40本以上時期もありました。
好きなアーティストはヒトリエ、米津玄師、岡崎体育、GOOD ON THE REEL、CIVILIANなど邦楽中心です。

また、小さい頃から本の虫で、2016年は読書数300冊以上、以降毎年200冊以上は本を読んでいます。仕事の専門書やビジネス書はもちろん調べ物として当然に、ただそれ以外のラノベ小説やマンガなどが多いので考えものかなと感じています。

好きなテレビ番組はクレイジージャーニーと、陸海空 地球征服するなんて、激レアさんを連れてきた。など、他にもアニメ番組は息を吸うように当たり前に観てもいます。

登山も好きで富士山高尾山立山連峰(雄山、大汝山)八ヶ岳(赤岳)、屋久島縄文杉に行ったことがあります。

平成26年10月から続けていたブログ運営も習慣となっていて気がつけば生活の一部に…ブログも趣味といえるかもしれませんね。

住んだことがある場所

もともとは東京スカイツリーライン(旧 東武伊勢崎線)の草加、谷塚駅近辺に住んでいましたが、仕事に就いたことを機に引っ越し。
東京都墨田区(都営新宿線・森下、菊川)、中野区(中央線・中野)、そして現在は杉並区(中央線・荻窪)に自宅と事務所を構えています。

略歴について

  • 昭和60年11月5日 元庭師の父と勤め人の母、3歳年上の姉の家族に長男として生まれる
  • 平成13年4月~ 父の他界をきっかけに手に職をつけられる進路 越谷総合技術高等学校 流通経済課に入学
  • 平成16年3月 越谷総合技術高等学校 流通経済課卒業
  • 平成16年4月~ 水道橋の大原簿記学校に通いながら公認会計士試験の合格を目指す
  • 平成19年11月 2度目の公認会計士試験で合格
  • 平成19年12月~ 中堅監査法人に勤務 会計監査の経験を積む
  • 平成23年9月 25歳で公認会計士登録(第26590号)
  • 平成24年1月 26歳で税理士登録(第120237号)埼玉県草加市で税理士事務所開業
  • 平成24年8月 東京都杉並区荻窪へ事務所移転
  • 平成26年3月 会計ソフトfreee認定アドバイザー認定
  • 平成28年6月 MFクラウド公認メンバー登録

運営サイト「moriya-blog」、「守屋冬樹税理士事務所ホームページ」について

自身が運営しているサイトは2つ。

 ひとつめが私的なブログであるmoriya-blog。自身の振り返りや、日々考えていること、使っているIT機器、税理士業務とは関連性の薄い公認会計士に関連することなどを記事にしています。

ブログを開設した平成26年10月から2年8ヶ月の間は平日は毎日更新すると決めて運営していたのですが、680本目の記事を機に取り組みを見直して週に一度の頻度で記事を更新するようにしています。

関連:2年8ヶ月ブログ更新を続けて感じたこと

お客様の担当は守屋冬樹自身が対応しておりますので、記事をご覧いただければご依頼の際に人となりを判断する材料になるかと思います。

守屋冬樹税理士事務所ホームページは自身が営む会計事務所のサイトです。更新頻度を決めずに必要に応じて税金や経理についての記事、サービスラインの説明やお客様向けの情報などを随時更新しています。

なお、moriya-blogは長く継続していたこともあり、平成28年7月から公認会計士ブログPVランキングで1位を獲得させて頂くなど、守屋冬樹税理士事務所ホームページよりもPV数も多い状況となっておりますが、個別の返信をしないことが前提のblog記事のリクエスト以外は、お問い合わせを受け付けておりません。

大変恐縮ではありますが、お仕事のご依頼は守屋冬樹税理士事務所ホームページのお問い合わせフォームからご連絡を頂ければ幸いです。